4人打ち麻雀

1984

このサイトではアフィリエイト広告を利用しています。

4人打ち麻雀は、私と任天堂ファミリーコンピュータ(ファミコン)の歴史において、全く購入意欲が湧かなかったソフトの一つ😑

一度だけ友人の家で、何故かその子のお父さんと4人打ち麻雀をしましたが、いろいろと意味不明でした😶

その友人の家業は地元で有名なスキヤキ店を営んでおり、かなりお金持ち…とても広い家で、4人打ち麻雀をしていた途中でトイレに行った際、迷ってなかなか戻れなかったのを覚えています🤯

高校生になって麻雀を覚えましたが、任天堂ファミリーコンピュータ(ファミコン)の4人打ち麻雀を購入することはありませんでした🫣

当時は麻雀に似たボードゲームで『ドンジャラ』というものがあり、私の家庭にはドラえもんのドンジャラがありました😐

そのおかげで、麻雀も少しは分かりましたね🤔

コメント

タイトルとURLをコピーしました